佐賀城跡 今月の花   4月_2 戻る
ツバキ(椿)  ツバキ科          バックナンバー
.  華やかに、賑やかに咲いて、散ったサクラ花の後に目立つ花木はツバキ。濃緑色で厚ぽい常緑の葉の間から赤や白い花をのぞかせる。

 野生のツバキの仲間はヤブツバキ、ユキツバキ、サザンカ、ヒメサザンカの4種類であるが、これらから作り出された園芸品種は2,000種類にも及ぶ。
.  佐賀城堀端を散策してみると意外に多くの種類のツバキの花が見られるのに驚く。少なくとも15種類以上が見られる。

 園芸品種名を記載するには時間を要するので、花型を分類してみると一重咲き(筒咲、猪口咲、抱え咲、椀咲、平咲)。八重咲き(絞り、斑入り)。唐子咲き。牡丹咲き、獅子咲きなどがある。

一重筒咲 淡桃色 一重筒咲 濃紅色 (ヤブ椿) 一重筒咲 白色 一重筒咲 暗紅色
一重ラッパ咲 濃紅色 一重筒咲 濃紅色 一重筒咲 濃紅色 一重ラッパ咲 濃紅色
一重ラッパ咲 桃色 一重筒咲 濃紅色 牡丹〜獅子咲 白色(白拍子) 一重平咲 濃朱紅色(熊谷)
獅子、唐子〜牡丹咲 暗紅色(黒龍関西) 千重咲 淡桃色(乙女椿) 唐子〜獅子咲 濃紅色(紅獅子) 一重咲 白地に桃色縦絞り