佐賀城跡 今月の花   5月 戻る
シャリンバイ (車輪梅)    バ ラ 科          バックナンバー
車道と歩道の分離帯のシャリンバイ 佐賀城西堀端 佐賀城南堀端
 名前は、車輪梅で,枝葉が密集して輪生状に出て、ウメのような花が咲くことに由来する。

関東以西の日本から台湾,中国,フィリッピン,ボルネオなど暖地に分布し、海岸地帯に多くみられる。

 肉厚で光沢のある葉が密について潮風や大気汚染に強い。
 このため公園樹,街路樹としてよく植えられている。病害虫も少なく手入れがいらない。剪定しなくても枝が整然と出て整った樹形になる。
枝先に集まる葉
*** シャリンバイの果実